南禅寺の家

南禅寺の家 / トヨダヤスシ建築設計事務所 豊田保之 (第2号認定住宅) 

    コメント

  • この南禅寺の家は、機械に頼らず自然の恵みを最大限活用することに重点をおいた家です。冬は、太陽の恵みを多く取り入れて室内の土壁で熱を蓄え、室温20度を目標に暖かい快適な室内環境を作り出しています。夏は、軒や庇、格子などで日射を防ぎつつ、中庭へ抜ける通風によって体感温度を下げ、夜も涼しい環境を作っています。木や土を使い、家の骨格を上手くつくる事で、日々のメンテ費用もかからず、冬の暖かさ夏の涼しさを維持することができ省エネ・節電を心がけることができます。

 

基本情報

種別:一般型 階段:2階建て  敷地面積:150.57  建築面積:60.20 延べ床面積:90.25

施工者:ツキデ工務店 住所:京都市下京区西七条御領町84

075-313-7116 HP:http://www.t-sakan.com/

建築の詳細